メニュー

Blog

2020.07.05 更新

不動産投資 物件をどんどん決めてくれるイケてる営業マンを囲い込む方法

不動産投資 物件をどんどん決めてくれるイケてる営業マンを囲い込む方法

こんにちは。

久保田高です^^


仲介の不動産業者を訪問し、

空室をどんどん決めてくれるトップ営業マンと懇意になり、

優先的に囲い込む方法について言及いたします。


1つ目は、店長を通してトップ営業マンを紹介してもらうことです。


飛び込みではなく、アポを取ってから店長を訪問するほうがベターです。


しっかり準備の出来ている大家に対しては店長も責任を感じ、

不慣れな営業マンを紹介出来ないと思い、

良い営業マンを紹介していただける可能性が高まります。


あるいは「トップ営業マンを紹介していただけませんでしょうか。」

と率直に要望を伝えてみるのも良いかもしれません。


2つ目は、営業マンに物件画像・動画を記録したメディア(USBやCD-Rなど)を渡すことで、

わざわざ物件の査定に行く必要がなくなります。


そのままポータルサイトに写真を含めた募集案内を掲載してもらいやすくなります。


ですから、忙しい時に訪問した場合は決して長居をせず、

後で確認、相談したい事をメールすると伝え、

速やかに引き上げるのが良いと思います。


3つ目は、募集条件の大きな変更や営業マンと連絡が取れなかったり、

約束したことを実施してもらえなかった場合、店長に言うことです。


店長と営業マンの連絡は使いわけるのが大事です。


営業マンも外出していたりしますので、

それぞれの携帯番号、携帯アドレス、パソコンアドレスは

必ず抑えたほうが良いです。


店長・営業マンとのグループLINEが組めれば、最高です。


ちなみに久保田は、賃貸の営業マンの連絡先を200件以上知っており、

一斉に連絡事項をメールしたりして、空室対策をしてきました。


非常に高稼働な経営が出来ているのは、

そういったところにあると思います。


AD、広告料を出すのも大事ですが、

許される会社であれば、制約が決まった暁には、

担当ボーナスを払ったり、商品券を渡したりしています。


そうする事で、営業マンのモチベーションを高める効果があり、

充分にペイしますから、そういった投資の視点を持ち、

賃貸経営をしていただき、高稼働を実現していただきたいと思います。



久保田高


__________________



あなたの理想的な生活を実現するために、


不動産投資やネットビジネスを

本気で検討したい方には、

無料アドバイスをしています。


LINE@では、これからの時代、


会社に頼らず経済的自由を得て、

あなたの理想の人生を送るための

方法について配信しています。


下記のLINE@からご登録いただけます。


不動産投資の正しいやり方は、

LINE@で配信しています。


LINE@の登録はこちらから


↓     ↓     ↓


https://lin.ee/XJN25xOm

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。