メニュー

Blog

2019.12.07 更新

50代後半の方はラストチャンス

50代後半の方はラストチャンス

こんにちは。

久保田高です^^


土日であろうが、都内で不動産投資の個別相談

をお受けています。


週末だからこそ、お休みのため都合がつくので

午前中からご相談にいらっしゃるという方も

います。


それで、僕もお時間をつくって相談を受ける

わけですが、そうすると、色々なご質問を

いただくわけです。


それらのご質問に関しては、僕のほうからも、

1つ1つ丁寧に答えさせていただいています。


なお、このようなご質問に対する僕からの

解答は、ネットにはかかれていないような

話になることがほとんどです。


また、ネットには書けないようなことにも

言及しているといったほうが正しいかも

しれません。


ですので、目から鱗でしたというようなことを

言われたことも、1度や2度だけではなかった

りします。


それで、そのように個別相談を受けられた

後なのですが、僕自身も、面白いと感じる

2つのケースに分かれます。


結論から言うと、それなら今すぐに不動産

投資を始めると決意されて不動産投資を

始める方と、引き続き不動産投資を何も

始めない方です。


これに関しては、個人の自由なので僕は

どちらでも良いと思っています。


不動産投資を何も始めない方は放っておく

しかなく、不動産投資を始める方が多数いる

ので、そちらのフォローをしていると、

始めない方はそこでバッサリと僕のほうから

音信不通になっています。


忙し過ぎて何も始めない方の説得とかを

しようという気も起きなく、始める方との

やりとりで手一杯になっている状況です。


ただし、これまで、1000名以上の方々の

ご相談を受けて、かつ、そういった方々の

事例を見てきて、僕が強く感じていることが

あります。


それは、何かというと、結局行動という形で

何も始めないという人は、その後のその人の

人生でも、何も変わらないということです。


はっきり言いますが、不動産投資の勝敗は

何で決まるかというと、結局は、早く始めた

人が勝ちます。


少しでも若いうちに始めるほうが良いわけ

です。


なぜかというと、不動産投資には、時間軸

というものがあります。


1歳でも早くはじめたほうが、その分、返済

が終わるのも、早いですし、資産形成という

観点でも、チャンスが増えます。


ですから、そういった意味では、例えば、

特に、50代後半を迎えている方などは、

今がラストチャンスかとは思います。


そのラストチャンスの逃すと、もう、不動産

投資を始めるのは難しくなってしまうかと

思います。


ですから、不動産投資には時間軸というものが

あり、かつ、その時間というものは有限であり


その方の年代によっては、残された時間は

そう長くはないということだけは、今の

あなた何歳であっても、認識しておいたほう

が良いと思いますね。



久保田高


__________________



不動産投資の正しいやり方は、

久保田高の公式LINE@で発信しています。



久保田高の公式LINE@はこちらから

↓     ↓     ↓

http://line.me/ti/p/@qvo1576g

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。