メニュー

Blog

2019.12.07 更新

不動産投資 物件を買っても良い購入基準を持とう

不動産投資 物件を買っても良い購入基準を持とう

こんにちは。

久保田高です^^


不動産投資物件は、自分なりの購入基準を明確にしなければいけません。


そうしないと、物件情報が出て来るたびに、

これは買ってもいいのかな、これは買ってはいけないのかな、

と毎回ぶれてしまいます。


そして、物件が出てきても、ちゃんとした判断が出来ず、

だらだら時間を過ごしてしまい、

何年経っても物件を買えていないという状況になってしまいます。


久保田は何百人という方をサポートしてきて、色々な方を見てきました。


不動産を買えている方もいれば、

残念ながら、1~2年経っても全く物件を買えていない方もいらっしゃいます。


属性の関係で、物件が買えないという方もいらっしゃるかもしれませんが、

属性がそろっているにも関わらず、

物件提案を受けたり、

不動産投資の購入活動をしているのに1~2年と物件が買えていないというのは、

あきらかに、その方のスタンス、やり方、考え方、マインド

が大きく間違っている証拠です。


そこは早急に、ご自身を改善していく必要があります。


一緒に物件購入活動をしているのに2~3年と買えていないのは、

尋常ではありません。


環境やまわりの言い訳を探すのは簡単ですが、

大概は、ご自身に問題がありますので、改善していただくか、

久保田も色々な相談を受けていますので、

お気軽に、下記LINE@にご登録いただき、

ご相談いただければと思います。


また、ご興味いただける方がいましたら、

「不動産投資&銀行借入のキモがわかる本」を

無料プレゼントさせていただきますので、

こちらも、下記LINE@からお申し込みください。



久保田高


__________________



不動産投資の正しいやり方は、

久保田高の公式LINE@で発信しています。



久保田高の公式LINE@はこちらから

↓     ↓     ↓

http://line.me/ti/p/@qvo1576g

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。