メニュー

Blog

2019.12.02 更新

どんな物件から購入すれば良いですか?

どんな物件から購入すれば良いですか?

こんにちは。

久保田高です^^


不動産投資のご相談を受けているわけですが、

やはり、サラリーマンの人がお休みの日曜日は

アポイントが多く入ってきますね。


師走の12月に入ったからか、僕も多い忙し

という状況です(笑)


さて、不動産投資や資産形成に関するご相談を

受けていると、非常に多くの人からご質問を

いただきます。


お問い合わせいただくのは、サラリーマンの

人は、もちろん、個人事業主や経営者の人も

いらっしゃいます。


いただくご質問も様々なのですが、不動産投資

未経験者の人からいただくことが多い質問の

1つには、


「どんな物件から購入すれば良いですか?」


という質問がありますね。


で、これに関する僕の答えなのですが、


「この質問だけでは、何とも答えられない」


というのが、僕からの答えになります。


というのも、不動産投資のやり方や進め方と

いうのは、千差万別であり、その人その人に

よって、全く異なってきます。


なぜならば、人それぞれ、属性というバック

グラウンドが全く違うので、当然のことながら

不動産投資の戦略は、1人1人、異なるものに

必然的になってくるからです。


そういった意味で、その人のバックグラウンド

が何も分からない状態で、


「どんな物件から購入すれば良いですか?」


と、SNSなどで、インスタントにメッセージを

いただいても、何とも答えられないというのが

僕からのもはや、嘆きに近い本音ですね。。。


これは、不動産投資をこれから始めようとして

いる人などには、まだ難しいかもしれませんが

不動産投資をやっていくには、融資が切っても

切り離せないからです。


この融資というのは、金融機関、つまり、銀行

から資金調達ですね。


不動産投資は、必ずしも自己資金を使う必要は

なく、金融機関ならの他人資本だけで、投資を

することも十分に可能だからです。


で、この融資戦略を考えると、その人の属性

から考えていかないと、その人がどんな不動産

投資をしていくことができるか?


は、具体的に考えていくことができないから

ですね。


というわけで、僕に、


「どんな物件から購入すれば良いですか?」


と質問してくる人は、その人の属性という

バックグラウンドも一緒に開示していただけ

ないと僕は何とも答えられません。


そして、その理由は、前述したような融資

戦略があるからということをご理解して

いただければと思いますね。



久保田高


__________________



不動産投資の正しいやり方は、

久保田高の公式LINE@で発信しています。



久保田高の公式LINE@はこちらから

↓     ↓     ↓

http://line.me/ti/p/@qvo1576g

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。