メニュー

Blog

2019.10.05 更新

年収別で不動産投資の戦略はどう変わるか?

年収別で不動産投資の戦略はどう変わるか?

こんにちは。

久保田高です^^


不動産投資をする前に、自分の属性で何が出来るのかを把握していく事が大事です。

それにより、戦略や方法が変わってきます。


まず、普通の会社員では難しいですが、

流動資産が1億円以上ある方は、ほぼなんでも出来ます。


現金でも不動産をどんどん買えますし、

具体的には法人を作り、

融資を使って、大きく資産規模を拡大していくことも出来ます。


次に、会社員で年収1,500万円以上あり、

流動資産が1,000万円ある方は、

自己資金が全然ない方よりは、融資は非常に有利です。

この属性の方は、結構いらっしゃいます。


年収700万円以上の方は、

最初から一棟物を買える土台にのる事が出来ます。


年収400万円以上700万円未満の方は、

いきなり一棟物を狙うのは難しいので、

小ぶりの投資から始めていく事が現実的です。


年収400万円未満の方は、なかなか厳しい場合もありますが、

自己資金、お勤め先、お住まいなど、総合的に見て、

出来る可能性もあります。


以上のように、年収により戦略が違ってきますし、

どこの銀行を使うのか、どういう物件を狙っていくのかは、

人それぞれ違ってきます。


久保田の無料アドバイスを希望される方は、

秘書を介さずに、久保田が直接返信していますので、

下記LINE@からお問い合わせください。


また、久保田の紙の書籍無料プレゼント中です。


ご興味いただける方がいましたら、

下記URLをクリックしてお申込みください。

http://1kubota.jp/o/jtl9nvrg


久保田高


__________________



不動産投資の正しいやり方は、

久保田高の公式LINE@で発信しています。



久保田高の公式LINE@はこちらから

↓     ↓     ↓

http://line.me/ti/p/@qvo1576g

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。