メニュー

Blog

2019.09.28 更新

不動産投資の5つの大きなメリット

不動産投資の5つの大きなメリット

こんにちは。

久保田高です^^


不動産投資の5つの大きなメリットをお話します。

特に会社員にとっては、非常に大きなメリットとなります。


1つ目のメリットは、融資が使えることです。


銀行から資金調達が出来て、

レバレッジを大きくかける事が出来ます。


特に会社員の方が一番有利です。


勤めている会社、勤続年数、年収や自己資金が

キーポイントとなりますが、

こういった武器を利用して、融資を引っ張ってこれます。


全部現金でないと不動産取引が出来ないとなると、

非常に小さい取引しか成立しないような世界になってしまいます。


2つ目のメリットは、片手間で副収入を得る事が出来ます。


会社員の方が非常に多いと思いますが、

本業が忙しいですから、時間は一番大事だと思います。


片手間で不動産投資が出来るのか、

特に初心者、未経験者の方は気にされると思います。


自分の代わりに、物件を管理してくれる管理会社がありますから、

本業の会社員をしながら、回していくことは充分出来ます。


3つ目のメリットは、節税になります。


家賃収入を税金で持っていかれるとメリットがないので、

強い味方になってくれる専門の税理士さんをつけて、

不動産投資をしていただきたいと思います。


4つ目のメリットは、投資家自身が運営に勧誘出来ます。


株などは市場の値動きがありますが、

自分自身で、意図的に動かすことは出来ません。


不動産投資の場合は、

経営努力により、コストカットに注力出来ます。


安く不動産を購入するように努めたり、

金利を下げたり、借り換えをしたり、

空室をバリューアップし、リフォームすることで、

どんどん入居率を高めて、

家賃収入やキャッシュフローを増やしていけます。


投資家自身が介入することで、

収益性を大きく上げていけます。


最後のメリットは、

値動きが安定しています。


株やFXと違いいます。


オーナーから、

来月から家賃を倍にするとか半額ですと

言われた経験はないと思います。


以上のように5つのメリットを紹介させていただきましたが、

会社員だからこそ利用出来るメリットばかりです。


もちろん個人事業主や会社経営の方も

充分チャンスはありますが、

会社員だからこそ得られるメリットが多いのも事実ですので、

意識していただければと思います。



久保田高


__________________



不動産投資の正しいやり方は、

久保田高の公式LINE@で発信しています。



久保田高の公式LINE@はこちらから

↓     ↓     ↓

http://line.me/ti/p/@qvo1576g

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。